北海道のフットサルコートのまとめ一覧!

スポンサーリンク
フットサル
この記事は約8分で読めます。

フットサルコートを選ぶときに幹事さんの助けになるフットサルコートお纏め情報を都道府県ごとに纏めています。 このページは北海道にあるフットサルコートのご紹介ページです。

幹事
幹事

北海道でフットサルコートを探しているけどんな施設があるのかな?
自分達が行ける距離にあるのかな?

ワーオブログ編集者
ワーオブログ編集者

北海道のフットサルコートは札幌市に所在するコートが多いです。
施設自体は大型で屋根付きの施設が多く設備が充実していますよ!

 幹事
幹事

そうなんだー!施設の特徴もだけど、車で行くので場所とかアクセスも知りたいです。

 ワーオブログ編集者
ワーオブログ編集者

はい!画像やマップで分かりやすく纏めますので下記をご覧ください!

スポンサーリンク

フットサルスタジアム蹴 

札幌市のフットサルスタジアム蹴のフットサルコート

  フットサルスタジアム蹴は、すべてのひとに開かれています。デザイナー家具やライティングにこだわった内装。プレイヤーの気分を高める音楽、普段着で運動しても違和感のないおしゃれな雰囲気。そして、チーム様はもちろんお1人様からお友達同士、ビギナーから上級者、子供から大人まで、男女問わずどなたでもフットサルを楽しんでいただけるコンテンツを豊富にご用意しております。

放課後、仕事帰り、休日に気軽に遊び感覚で「蹴に行こう」と言っていただける、フットサルを通した新しい時間の過ごし方をフットサルスタジアム蹴は皆さまにご提案いたします。

フットサルスタジアム蹴 HPより引用
北海道札幌市のフットサルコート【フットサルスタジアム蹴 】施設情報
フットサルスタジアム蹴は北海道札幌市にあるフットサルコートです。屋内フローリング・人工芝コート2面あり、観覧席も広くおしゃれな非日常空間となっています。プレーヤーの気分があがるのはもちろん、お連れの方も楽しめるフットサルコートです。

フッチ・スポーツパークPIVO

札幌市のフッチ・スポーツパークPIVOのフットサルコート

札幌市、白石区のフットサル場フッチ・スポーツパークPIVOはアットホームな雰囲気で低価格でフットサルを楽しむことができるフットサルコートです。

北海道札幌市のフットサルコート【フッチ・スポーツパークPIVO 】施設情報
フッチ・スポーツパークPIVO は屋内スポーツコート・サブコートは人工芝のコートとなっております。スポーツコートは本格的にフットサルを楽しみたい方には最適な環境で、サブコートは少人数で楽しめて価格も個人利用に向いている料金形態です。

LOCO Estadio(ロコ・エスタディオ)

札幌市のフLOCO Estadio(ロコ・エスタディオ)のフットサルコート

完全無人運営のフットサルコートの為、価格も格安で施設はとても綺麗な施設です。通常のフットサルコートの予約方法と少し違う為、予約する際は施設のHPの規約等の確認は必須です。

北海道札幌市のフットサルコート【LOCO Estadio(ロコ・エスタディオ)】施設情報
北海道札幌市のフットサルコート【LOCO Estadio(ロコ・エスタディオ)】は完全無人のフットサルコートです。セルフで証明をつけたりする必要はありますがその分料金が格安、そして綺麗なフットサルコートで口コミも高いです!

スポーツフィールドキャロット

インドアコート・アウトドアコートの両面の用意があるフットサルコートです。
北海道の冬場の寒さにありがたい、暖房設備があります。※別途料金
天井高も高い事で開放的な空間でフットサルをプレーできるコートです。

北海道札幌市のフットサルコート【スポーツフィールドキャロット】施設情報
北海道札幌市のフットサルコート【スポーツフィールドキャロット】はテニスコートとインドア・アウトドアフットサルコートがある大型の施設となります。インドアは寒い冬の時期は暖房をつけてプレーする事も出来るので、寒くて楽しめない・・という悲しい思いをせずに思いっきりフットサルを楽しめます。

サッポロ・イーワン・スタジアム(ii-one)

サッポロ・イーワン・スタジアム(ii-one)HP参照

サッポロ・イーワン・スタジアムは北海道で最大規模のフットサルコートとなります。
屋内・屋外共にグリップが良く効くスポーツ用の床材を使用している為、ケガの予防にも繫がるプレーヤーファーストなコートです。各コートに観覧席また休憩室が用意されており設備的に至れり尽くせりである。北海道のフットサルの聖地という口コミもある。

北海道札幌市のフットサルコート【サッポロ・イーワン・スタジアム】施設情報
サッポロ・イーワン・スタジアムは他を圧倒するほどの大型のフットサルコートです。 屋内コートも1号館・2号館とあり、1号館の屋上には屋外コートもあるので、時期や気分に寄って変える事も楽しめます。北海道のフットサルの聖地です!

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ HP参照

真駒内セキスイハイムアイスアリーナは過去オリンピック会場になり、現在もFリーグが開催されています。女性・高齢者向けのスポーツプログラムも毎週開催され、北海道のスポーツ文化に貢献する伝統ある施設です。また、ライブやイベントなども豊富に行われいます。
フットサルコートは夏場のみとなりますが、1度利用したい施設ですね。

北海道札幌市のフットサルコート【真駒内セキスイハイムアイスアリーナ】施設情報
真駒内セキスイハイムアイスアリーナはFリーグも開催される施設となり、夏場限定でフットサルコートの利用が一般でも可能です。その他ライブやイベント、そして定期に行われる運動プログラムも豊富に行っているので気軽に参加できます。

スポーツアリーナSAL

スポーツアリーナSALtwitter参照

北海道札幌市にある屋内フットサルコート1面のスポーツアリーナSALの特徴は利用料金の安さ。
通常料金も安いですが、3時間パック・定期利用などの割引制度を使うと、北海道No.1の値段の安さかもしれません。
また、ジュニアサッカースクールも充実しており、キッズ・レディース・テクニック・キーパースクールなども用意されています。

北海道札幌市のフットサルコート【スポーツアリーナSAL】施設情報
スポーツアリーナSALは札幌市にある屋内フットサルコート1面の施設です。特徴は何といっても値段の安さ。北海道No.1の価格の安さ!?3時間以上・定期利用で更に割安になるので、フットサルを楽しむのはもちろn、フットサル大会や各種教室を自分で開催する事もおススメです。

Verde(ヴェルデ)

Verde(ヴェルデ)Twitter参照

テニス、フットサルが出来る屋内コート2面の施設です。Bコートでフットサルを行うことが可能な他、多目的に様々な利用用途で利用する事が出来ます。東札幌駅2分、駐車場も無料で多数止められるので徒歩でも、車でも行く事ができる、アクセス抜群の施設となっています。

北海道札幌市のフットサルコート【多目的施設・フットサル練習場・Verde(ヴェルデ)】施設情報
Verde(ヴェルデ)はテニスコート、フットサルコートのある屋内2面の施設です。フットサルはBコートで行うことが可能で、関節に優しいクッション性の高い人工芝を採用している為、初心者・初級者にもおすすめです。

オホーツクドーム

オホーツクドームHP参照

オホーツクドームは日本ではじめて積雪寒冷地に作られた空気膜型の屋内多目的運動場であり、屋内フットサルコート2面が完備されております。網走市に所在する当施設は近隣にフットサルが楽しめる場所が少なくとても貴重なスポーツ施設です。フットサルの他にも、野球、テニスなどの利用用途もあり、個人でも利用できる料金設定もあるので、子供とボールが蹴りたい、練習したい!なんて時も重宝しそうですね。

北海道網走市のフットサルコート【オホーツクドーム】施設情報
オホーツクドームはではじめて積雪寒冷地に作られた空気膜型の屋内多目的運動場です。屋内2面のフットサルコートの他、野球やテニスなどもできる設備が整っています!

札幌コミニュニティドーム(つどーむ)

コミュニティードーム『つどーむ』は全天候型施設として軟式野球やサッカーなどのスポーツの他、集会や式典などイベント等の開催も可能です 。フットサルコートは屋内で4面整備されております。
【つどーむ】屋内施設
屋内アリーナ、会議室、ミーティングルーム、特別室、トレーニング室、ランニングコース、
レストラン等
【つどーむ】屋外施設
球技場、テニスコート、パークゴルフコース、イベント広場、ちびっこ広場等

北海道札幌市のフットサルコート【札幌コミニュニティドーム(つどーむ)】施設情報
北海道札幌市に所在するつどーむは全天候型施設として軟式野球やサッカーなどのスポーツの他、集会や式典などイベント等の開催も可能です。フットサルコートは屋内に4面整備されています。

宮の沢屋内競技場

宮の沢屋内競技場は 1階の人工芝グラウンドはスモールボアライフル射撃のほかテニス、フットサルなどにも利用でき、テニスコートは3面となります。2階はエアライフル射撃のほか卓球にも開放しています。テニスコート3面を繋げるとソサイチのように8人制サッカーも可能です。

北海道札幌市のフットサルコート【宮の沢屋内競技場】施設情報
宮の沢屋内競技場は射撃場、テニス、フットサルが楽しめる屋内の施設です。射撃場やテニスのメッカのような場所ですが、フットサルも可能で、テニスコート3面を繋げると8人制サッカーも可能です!

札幌市北区体育館

札幌市の北区体育館は屋内フットサルコートが2面取れる施設で、体育館で床がフロア、天井高も高いので本格的なフットサルを楽しむ事が出来ます。
北区体育館の特徴の1つが北海道札幌市で唯一ボクシングリングがある施設となっております。
土日は非常に混むという口コミもありますので、人気の施設となっています。

北海道札幌市のフットサルコート【北区体育館】施設情報
北区体育館は北海道札幌市で唯一ボクシングリングがある施設です。フットサルコートも屋内2面取れて、フロアの為本格的なフットサルを楽しむ事が出来ます。トレーニング室もありますので、体を鍛える・健康を維持するという側面からも利用したい施設です。

札幌市 清田区体育館

清田区体育館HP参照

清田区体育館はフットサルコート2面が取れる施設で、プールも併設されているとても設備の充実した体育館です 。フットサルの他に、プールが人気で多くの利用者でにぎわっています。
トレーニング室もありますので、フットサル・プール・トレーニング室を利用する事で、健康増進が目指せる地域住民に貴重な運動施設となっています。

北海道札幌市のフットサルコート【清田区体育館】施設情報
清田区体育館は球技が行える体育館とプールも併設している施設です。フットサルコートは2面作る事が出来て、その他にトレーニングルームやランニングコースもありますので、1日で複数のスポーツが取り組める大変貴重な体育館です。

北海道立総合体育センター(北海きたえーる)

北海きたえーるHP参照

北海きたえーるはFリーグ所属のエスポラーダ北海道・Bリーグ所属の レバンガ北海道 のホームスタジアムにもなる大型のスポーツ施設です。
一般の方もコートを利用する事が可能で、施設の自主事業としてキッズ~年配の方が参加できるプログラムが豊富に行われております。
またイベント・ライブ会場などでも使われており、駅直結の抜群の悪背うですので気軽にスポーツをやるのも、Fリーグ・Bリーグ・ライブなどを見るのも楽しめる貴重な施設です。

北海道札幌市のフットサルコート【北海道立総合体育センター(北海きたえーる)】施設情報
北海きたえーるは、Fリーグ所属のエスポラーダ北海道のホームスタジアムです。様々なスポーツが出来る大型の施設で駅直結なのでアクセスも抜群です。FリーグだけでなくBリーグも開催されており、その他イベントも含めて楽しみを増やしてくれる貴重な施設です。

北海道立総合体育センター( 湿原の風アリーナ釧路 )

湿原の風アリーナ釧路HP参照

湿原の風アリーナ釧路は 東北海道最大の規模を誇る体育館のメインアリーナはで、Fリーグの会場にもなる施設です。本格的にフットサルを行う事が出来るフロア、また臨場感のある空間、3016人収容可能なスタンドなど、設備的に非常に整っています。
釧路・根室地域においては、スポーツ振興、活性化の拠点となっています。

北海道釧路市のフットサルコート【湿原の風アリーナ釧路】施設情報
湿原の風アリーナ釧路はFリーグも行われる、釧路・根室のスポーツ振興・活性化の拠点となる施設です。 フットサルコートは屋内2面取れますので一般の方も利用可能です。とても綺麗・使いやすいという口コミが多数あり人気のスポーツ施設となっている。

美香保体育館

札幌市美香保体育館はFリーグに所属するエスポラーダ北海道のホームゲームの会場にもなる施設です。体育館・冬季はスケートリンクに姿を変えて運営されています。
フットサルでの利用も可能で、体育館で2面程度のフットサルコートです。
天井高も高く、フロアのコートでもある為、本格的にフットサルを楽しめる体育館となります。

苫小牧市総合体育館

苫小牧駅から徒歩20分、駐車場も190台ほど用意されておりアクセスしやすい施設です。
Fリーグ所属のエスポラーダ北海道のホームゲームの会場にもなっている。
年間利用者は20万人を超え、年々増加傾向にあり、フットサルだけでなく、バドミントンや卓球など、地域密着型のスポーツ施設として多くの市民に利用されている。
近年施設の老朽化・耐震が問題となっており建て替えや耐震化を含む大規模改修など施設更新の方向性を2019年度内にまとめる方針。

道北アークス大雪アリーナ

※画像はじゃらん道北アークス大雪アリーナページより参照

北海道旭川市の道北アークス大雪アリーナは夏場は屋内スポーツ、冬場はスケートリンクになるスポーツ施設です。

Fリーグに所属するエスポラーダ北海道のホームゲームでも使用されていて、観客席も豊富に用意されている設備の良い施設です。

フットサルも夏季の期間で専用使用でコートを予約できると行う事が出来ますので、団体で利用する場合は事前に団体登録を行いコートを抑えてください!

北海道苫旭川市のフットサルコート【道北アークス大雪アリーナ】施設情報
北海道にある旭川市にある道北アークス大雪アリーナの施設紹介ページです。Fリーグのホームゲームも行われる施設で夏季は屋内競技のスポーツ、冬季はアイスリンクとして体育館が利用可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました