フットサルコートを作る為のステップ(準備・費用・マーケティング等)

スポンサーリンク
フットサル
この記事は約4分で読めます。

現在のフットサルコートは役割を大きく広げて、フットサルだけでなく多目的なスポーツでの利用が可能となっていたり、保育園の園庭の機能を果たしたり、地域のシンボル的なコミュニケーションスポットとなって機能しています。

フットサルコートの急成長のタイミングは2002年日韓ワールドカップ開催以降の3年間で、2002年48施設,2003年75施設、2004年97施設と月に1~2施設は国内のどこかでフットサルコートが作られていた。

今現在でも過去ほどの急成長は無いにしても、フットサルコートの出店は続いており、遊休地の活用、商業施設の屋上の利用、空き倉庫の利用といった形態で注目されている。

では、いざフットサルコートを作ろう!と思っても何をすればよいのか?

今回は準備、費用、マーケティング(調査)そして大事な施工業者のご紹介を致します。実際に私がフットサルコートを出店する際に依頼した業者や業界の有名どころも合わせてご紹介致します。

スポンサーリンク

STEP.1 フットサルコートを作る準備(建設・用途変更の可能な用地)

まず一概にフットサルコートを作ると言っても、遊休地なのか、商業施設の屋上なのか?空き倉庫なのか?ビルの中なのか?

出店候補地を探す為に役立つ情報をご紹介致します。

【タイトル:フットサル施設建設可能な土地とフットサルコートに転用可能な用地・コートサイズ】

  • フットサルコートが建設可能な用途地域
  • フットサルコートに転用可能な用地
  • フットサルコートを作るために必要な一般的な土地面積
  • 東京都内のフットサルコートのコートサイズ(面積)

下記のリンクよりご確認下さい。

フットサル施設建設可能な土地とフットサルコートに転用可能な用地・コートサイズ
土地の用途地域によってはフットサルコートが建てられない場所・建てられるけど建築物を作ってはいけない場所などがあります。このページでは建設可能な用途地域・フットサルコートに転用可能な用地と東京都内のフットサルコートのサイズ一覧をご紹介。

STEP.2 フットサルコートを作る為の資金準備、費用

フットサルコートを出展する際にかかる費用はどのくらいなのか?それによってどの程度の資金を準備しなければいけないのか?

STEP.1で説明しましたが、フットサルコートの出店の方法は様々で、それにより初期費用は大幅に変わってきます。

【タイトル:フットサル場経営に必要な初期費用】

下記のページにて様々なフットサルコートの出店パターンとパターン毎の開業資金・費用についてご紹介しています。

フットサル場経営に必要な初期費用
フットサルコートを作る際の初期費用はいくらなのか?これからフットサルコートの経営をしたいと考えている人へ実際の出店モデルケースと共に費用をご紹介致します。

STEP.3 フットサルコートを作る時に必要な商圏・市場の調査

フットサルコートの安定した経営には立地とその周りの商圏がどれほど適しているかが大きく作用します。

商圏・市場の調査といっても何を調べればよいのか?わからない方も多くいるかと思います。

今回筆者が実際にフットサルコートの出店やコンサルを行う際に行う調査項目をご紹介致します。

人口統計的、地理的な特徴を知り、主要な駅、学校、企業を知り、フットサル、サッカーを取り巻くエリアの状況を知り、エリアの人達に向けたサービスを考え、競合優位性を築く事が大切です。

フットサルコートを作る時に必要な商圏・市場の調査方法
フットサルコートを作る際の商圏・市場調査を具体的に説明しています。立地が大きく集客に及ぼすビジネスだからこそ事前の調査は欠かせません。人口統計的、地理的要因をしっかりと確認しその土地の特徴を知るところがスタートです。

STEP4. 作りたいフットサルコートのイメージ

フットサルコートを作りたいと思った時に、どのようなコートを作りますか?

フットサルコートのタイプ、フットサルコートを作る場所・用途のタイプ、芝のタイプについて説明をしました。施設のハードの設備はとても大切で一度作ってしまうと変える事は大きなコストになります。

その為慎重に、STEP.3フットサルコートを作る時に必要な商圏・市場の調査で確認できた商圏特性に合った、またフットサルコートのコンセプトに合った設備を整えていきましょう。

作りたいフットサルコートのイメージを決める為のコート・場所・芝のタイプを知る。
自分のお気に入りのフットサルコートを作りたい。そう思った時にどのようなコートを出しますか?芝はどのような物を採用しますか?屋根はつきますか?まずはフットサルコートのタイプを学んでいきましょう。

STEP.5 施工会社の選択・契約

フットサルコートを作る為には施工会社に依頼をする事が必要となります。
今回業界内で知られているフットサルコートの施工企業を一覧に纏めています。
参考にして頂き、実際に複数者から話を聞いて見積もりを取得します。
もちろん予算ありきな部分があると思いますが、地面をどのように固めるのか?
例えば砂利を固めるのか、コンクリートを敷くのかなどでも耐久性が全然変わってきますので
慎重に検討してきましょう。

STEP.6 フットサルコートを作る(施工)、オープン準備をする

フットサルコートを作っている際にはオープン準備を行います。
特にオープン準備の中で大きなウェイトとなるのがサービスとサービス内容を決める事です。

このステップではフットサルコートで行うサービスの内容を決める際に必要な考え方をご紹介致します。

フットサルコートは決まっている営業時間の中で(上限のあるコート稼働時間)、何をどのように行なって収益をあげるのかといったシンプルなビジネスモデルです。
特色が無いと選ばれない昨今、この箱の中で自分のこだわりを詰め込んでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました